お金が今すぐ必要だったので…私が○○を選んだ3つのポイント!

私は生活費に困ったときには、「プロミス」という会社のカードローンを利用しています。

普段OLをしているのですが、厳しいと思った月にはカードローンでお金を借りておいて、そこから短期のバイトを探すようにしています。

私がなぜ「プロミス」を選んだのかというと…

「プロミス」おすすめ3つのポイント

SMBCコンシューマーファイナンスの銀行系カードローン「プロミス」。

私が「プロミス」をおすすめする3つのポイントをご紹介します。

①取引がWeb上で完結できます
三井住友銀行はもちろん、Web完結で口座振替が可能な金融機関が200行以上あります。

対象の口座を持っていれば、郵便物の必要なし、カードレスでWeb完結取引も申し込みできます。

②はじめて利用の方は30日間無利息
プロミスとはじめて契約の方は、契約時にEメールアドレスの登録とWeb明細の利用を条件に、30日間利息0円になります。

③近くの銀行ATMやコンビニATMが利用可能
三井住友銀行のATMやプロミスのATMでは利用手数料が無料のほか、ローソンやセブイレブン、イーサネットに加入しているファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップ、デイリーヤマザキなどのコンビニATMが利用可能。

さらにゆうちょ銀行のATMも利用できますので、急な借り入れや返済に便利ですね。

審査に不安な場合は公式HPの【お借入シュミレーション】から申し込み前にお試し審査出来ますので、確認しておくと良いですね。

また提携先のATMが全国各地に数多くあるので、急な借り入れや返済時に近くの銀行やコンビニATMが使えます。

⇒【プロミス】公式HPはこちらをクリック!

「SMBCモビット」「アイフル」も即日融資可能

「プロミス」をおなじ三井住友銀行系の「SMBCモビット」や、「アイフル」も即日融資が可能です。

私自身は「プロミス」契約したのですが、「SMBCモビット」はすこし審査基準がきついものの、Web完結申し込みなら電話連絡も必要ないので、借り入れがバレたくない方にはおすすめです。

>>SMBCモビット<< またスピード審査に定評がある「プロミス」なら1000円からでも融資可能ということで、つい借りすぎてしまうという心配もありません。 >>プロミス<<

私のおすすめは「プロミス」

私はプロミスで契約しました。

決め手は、ゆうちょ銀行のATMが使えることと、初回30日間0円だったということです。

基本的に利用しやすい会社を選ぶと良いと思いますよ。

>>プロミス<<